経済学部濱田武士教授が釜石市長から感謝状贈呈News & Information

お知らせ最終更新日:2021.11.18
経済学部濱田武士教授が釜石市長から感謝状贈呈

経済学部濱田武士教授が、東日本大震災で被災した釜石市の復興に大きく貢献したことに対して釜石市長から感謝状が贈られました。

濱田教授のコメント

釜石市とは東日本大震災の前からお付き合いがありました。
まちが壊れ、罹災者や犠牲者が多数出る激甚災害では自治体職員にかかる負担が極度に大きいことを阪神淡路大震災の話を聞いて知っていました。
そこで、少しでもお役に立てればと思い、震災直後に専門の分野において復興関連の施策を進める仕事をサポートしたいということを申し出て、担当職員と密に連絡を取りながら現地にも足を運びながらお手伝いさせていただきました。
サポートといっても、これは私の勉強の機会でもあります。そのような機会を与えてもらったので「感謝」したいのは私の方でした。
とはいえ、感謝状を頂いたことはとても光栄でございます。
これをこれからの研究教育の励みにもしたいです。

ニュース・お知らせの一覧へ