法学部法曹養成プログラムを開設(北大ロースクール×北海学園大学法学部)News & Information

お知らせ20.02.03
法学部法曹養成プログラムを開設(北大ロースクール×北海学園大学法学部)

北海学園大学法学部では北海道大学法科大学院と法曹養成連携協定を締結し、法曹養成プログラムを開設することになりました。

今回文部科学省が他に先んじて法曹養成制度の導入を認定したのは、5法科大学院(北海道大学大学院・京都大学大学院・大阪市立大学大学院・上智大学大学院・関西大学大学院)と6法学部(北海学園大学法学部・北海道大学法学部・京都大学法学部・大阪市立大学法学部・上智大学法学部・関西大学法学部)ですが、異なる大学間での協定としては北大と本学間の協定が最初のケースとなります。

このプログラムは、一貫的に接続する体系的な教育課程を設定することで、法曹志望者や法律の学修に関心を有する学生に対して学部段階からより効果的な教育を行うことを目的としています

対象は2019年以降に入学した、法学部法律学科に所属する学生です(法学部は2年進級時に学科選択)。このプログラムで優秀な成績を収めた学生は、3年間で北海学園大学を早期卒業し、さらに北海道大学法科大学院への論文式試験は課されない入学試験の受験が可能となります。

ニュース・お知らせの一覧へ