大学間連携Interuniversity Collaboration

法政大学との単位互換協定

法政大学(東京都千代田区、総長:田中 優子)と北海学園大学(北海道札幌市、学長:安酸 敏眞)は、2019(平成31)年3月27日(水)、単位互換を目的とした学生交流に関する協定を締結しました。

両大学は、これまでも他の大学・大学院と単位互換を目的とする協定を締結し学生交流を行ってきましたが、東京都、北海道にキャンパスを有する大学同士で協定を結ぶのは今回がはじめてのケースとなります。この協定締結により、両大学の学生が相互に相手大学・学部の授業科目を履修することが可能となり、また、履修した科目の単位は自身が所属する大学の卒業に必要な単位として認められるようになります。

本協定の対象は、両大学の法学部とし、2020年度から学生交流を開始します。

北海商科大学との単位互換協定

本学人文学部は2017(平成29年)11月9日(金)、観光業界を志望する学生の支援を強化するため、北海商科大学商学部と単位互換協定を締結しました。

これにより、両学部の学生が相互に相手学部の授業科目を履修し、単位を修得することが可能となります。 本学人文学部の学生に対しては、学術と実務の両面から、文化資源を活用する業種、とりわけ観光業界を志望する学生の支援を強化し、北海商科大学の学生に対しては、教養教育の発展・応用的な強化を図ることにより、アジアの歴史・文化に対する幅広い学びを目指す学生の修学支援を充実させてまいります。

受け入れ人数は各年度10名以内、修得単位数は12単位を超えないものとして、2018(平成30)年度から実施しています。

他大学院との単位互換協定

本学の大学院生が授業科目を履修するにあたり、より幅の広い選択が可能となるように、以下のとおり単位互換協定を締結しています。

各研究科の院生が相互に相手研究科の授業科目を履修することが可能です。

研究科 単位互換協定校
経済学研究科 北海道大学大学院経済学院
北海道大学大学院農学院
北海商科大学大学院商学研究科
経営学研究科 北海道大学大学院経済学院
法学研究科 北海道大学大学院法学研究科
北海道大学公共政策大学院
北海道大学大学院工学院
東北学院大学大学院法学研究科