法学部教員プロフィールFaculty Members Profile of Faculty of Law

法学部 法律学科

大滝 哲祐(オオタキ テツヒロ)准教授OHTAKI Tetsuhiro

主要
担当
科目

学士課程
民法
最終学歴 横浜国立大学大学院
取得学位 法学士(新潟大学)
修士(国際経済法学)(横浜国立大学)
博士(国際経済法学)(横浜国立大学)
所属学会 日本私法学会
比較法学会
日本消費者法学会
専門分野 民法(契約法、不法行為法)
研究
テーマ
契約過程と責任

研究活動

研究業績
(10点以内)
学術論文 ドイツにおける解除制度の発展に関する考察ー催告を中心として−(1)〜(4・完)(単著) 横浜国際社会科学研究10巻2号、11巻2号、12巻1号、4・5号(2005〜2007年)
その他 〈判例研究〉Xの開発、製造したゲーム機を順次XからY、YからAに販売する旨の契約が締結に至らなかった場合においてYがXに対して契約準備段階における信義則上の注意義務違反を理由とする損害賠償責任を負うとされた事例(単著)北海学園大学法学研究44巻2号(2008年)
その他 〈判例研究〉契約交渉過程における説明義務違反について債務不履行責任を認め、10年の消滅時効期間を適用した事例(単著)北海学園大学法学研究46巻3号(2010)年
その他 〈判例研究〉顧客が銀行の店舗出入口に敷設された足拭き用ゴムマットがまくれ上がって転倒した場合に、同マットが床面上を滑りやすい状態で敷設されていたとして、損害賠償が命じられた事例(単著)北海学園大学法学研究50巻3・4号(2015年)
その他 〈判例研究〉建物の賃貸人がその建物内で1年数か月前に居住者が自殺した事実があったことを知っていながら故意に賃借人に告げずに賃貸借契約を締結したことが不法行為を構成するとされた事例(単著)北海学園大学法学研究51巻2号(2015)年
著書 契約交渉打ち切りの責任に関する考察―近年の最高裁判決を素材として―(単著)民事責任の法理―円谷峻先生古稀祝賀論文集 成文堂 2015年
著書 欧州法およびドイツ法における消費者保護の発展―消費者権利指令とその国内法化法―(共訳)民事責任の法理―円谷峻先生古稀祝賀論文集 成文堂 2015年
公的社会活動 北海道大学大学院保健科学研究院倫理審査委員会委員(2015年~)

法学部教員一覧へ