経営学部教員プロフィールFaculty Members Profile of Faculty of Business Administration

経営学部 経営学科

菅原 秀幸(スガワラ ヒデユキ)教授SUGAWARA Hideyuki

主要
担当
科目

学士課程
国際経営
修士課程
国際経営論特殊講義
博士(後期)課程
国際経営論特殊研究
最終学歴 早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学
取得学位 修士(商学)(早稲田大学大学院)
所属学会 国際ビジネス研究学会
アカデミック・コーチング学会
専門分野 国際経営論,BOP/SDG ビジネス論
研究
テーマ
① 社会課題解決志向型ビジネスの実証研究,② 22世紀脳パラダイムの実証研究

研究活動

研究業績
(10点以内)
学術論文 「BoPビジネスの成功要因の探求―15のビジネスモデルと3つの理論的示唆―」国際ビジネス研究学会発行『国際ビジネス研究』pp105-122.
学術論文 「BOP ビジネス、21 世紀型ビジネスへの挑戦」『環境会議』2012 年春号、pp208-213、宣伝会議
学術論文 “Japanese corporations are best equipped for BOP business”, Evolving Japan, Vol.1, pp21-25, Tokyo Stock Exchange
学術論文 「新地平を切り拓くBOP ビジネス」『人間会議』2011 年冬号、pp198-202、宣伝会議
学術論文 「世界40億人貧困層へのビジネス・アプローチ-日本企業の可能性(上)(下)」『世界経済評論』、5/6 月号(通巻653 号)pp57-66、7/8 月号(通巻654 号)pp76-82.
学術論文 “Japanese Business and Poverty Reduction”, Society And Business Review, Volume 5, Issue 2, pp198-216.
学術論文 「日本企業によるBOP ビジネスの現状、可能性、課題」国際ビジネス研究学会発行『国際ビジネス研究』(第2 巻第1 号)pp45-67.
著書 『BOP ビジネス入門:パートナーシップで世界の貧困に挑む』中央経済社、2011.
科研費等学外資金による研究 科研費「経済性と社会性の同時実現を図るBOPビジネスの理論的・実証的研究」2013年~2016年

経営学部教員一覧へ