経営学部教員プロフィールFaculty Members Profile of Faculty of Business Administration

経営学部 経営学科

進藤 将敏(シンドウ マサトシ)准教授SHINDO Masatoshi

主要
担当
科目

学士課程
認知心理学
修士課程
発達心理学特殊講義
最終学歴 東北大学大学院教育学研究科博士課程後期 修了
取得学位 博士(教育学)
所属学会 日本発達心理学会
日本認知心理学会
日本教育心理学会
日本心理学会
専門分野 認知・発達心理学
研究
テーマ
描画と認知発達の関連

研究活動

研究業績
(10点以内)
著書 保育の心理学 (共著) 建帛社 2019年2月
著書 発達心理学 (共著) 遠見書房 2018年9月
学術論文 後期高齢者における幸福感と感情の持ち方および感情調整との関連 北海学園大学学園論集, 180, 73-83. 2019年11月
学術論文 The Relation of Motor Development and Self-Efficacy in Young Children. Annual Bulletin, Graduate School of Education, Tohoku University, 1, 19-26. 2015 March
学術論文 幼児における描画構成の発達:空間認知と反応の切り替えの観点から 認知心理学研究, 11, 127-136. 2014年2月
学術論文 幼児における描画構成の発達:非標準型の構成と認知的要因との因果性 認知心理学研究, 12, 89-99. 2015年2月
学会発表 青年期における非標準型の描画活動が実行機能の自己評価に及ぼす影響 日本心理学会 2021年9月
学会発表 Development of construction of drawing in young children: From the perspective of spatial cognition and switching of reaction. International Society for the Study of Behavioural Development 2014 Biennial Meeting. Shanghai , China.2014 September
学会発表 「気になる」子どもの運動発達と有能感に関する研究2 -発達障害をもつ子どもの特徴に着目して- 日本教育心理学会 法政大学 2013年8月
学会発表 Young children’s drawings from a planning perspective: A developmental study. International Society for the Study of Behavioural Development 2012 Biennial Meeting. Edmonton, Alberta, Canada.
科研費等学外資金による研究 文部科学省 科学研究費補助金 若手研究 「幼児期の非標準型描画活動が実行機能の発達に及ぼす影響ー保育現場への支援に向けてー」2020年度~2022年度
北海学園学術研究助成(一般研究)「青年期における自己制御の発達と描画行動との関連」2020年度
日本教育公務員弘済会青森支部奨励金 「高齢期における記憶違いと楽観性の関連」 2016年度
公益社団法人 日本心理学会 災害復興助成(東日本大震災)「震災後の乳幼児の行動・情動変化の理解と対応に関する実践的研究」2011年度

経営学部教員一覧へ