経営学部教員プロフィールFaculty Members Profile of Faculty of Business Administration

経営学部 経営学科

金 倫廷(キム ユンジョン)講師KIM Yunjeong

主要
担当
科目

学士課程
企業行動
最終学歴 早稲田大学大学院商学研究科商学専攻博士後期課程 満期退学
取得学位 商学学士(早稲田大学)
商学修士(早稲田大学大学院)
所属学会 経営戦略学会(幹事)
組織学会
日本経営学会
経営哲学学会
Acadmy of International Business Studies
The Association of Japan Business Studies
Acadmy of Management
European Group for Organizational Studies
British Academy of Management

研究活動

研究業績
(10点以内)
学術論文 Discriminant Validity of Self-concept Orientation and Identity Orientation: An explorative study toward an integrative model of the identification process、Yunjeong KIM & Hiroshi OTSUKI、BAM 2018 Conference Proceedings、pp.1-9、British Academy of Management、2018年
学術論文 Understanding Perceived Controls and Identifications in Organization、Yunjeong KIM & Hiroshi OTSUKI、AOM 2018 Annual Meeting Proceedings、pp.1-40、Academy of Management、2018年
学術論文 Developing a Scale for Measuring Identity Orientation in the Workplace、Yunjeong KIM & Hiroshi OTSUKI、BAM 2017 Conference Proceedings、pp.1-12、British Academy of Management、2017年
学術論文 組織コントロール戦略の新たなアプローチ、金倫廷・大月博司、早稲田商学、第447・448合併号、pp.1-34、早稲田商学同攻会、2016年
学術論文 イッシューセリングにおけるアイデンティティ志向、黒澤壮史・金倫廷、経営学論集、第85号、pp.(45)1-6、日本経営学会、2014年
学術論文 組織コントロールの規定要因としてのアイデンティティ志向、金倫廷・大月博司、早稲田商学、第437号、pp.37-58、早稲田商学同攻会、2013年
学術論文 自己反映的な特徴としての組織アイデンティティ、商経論集、第104号、pp.1-11、早稲田大学大学院商学研究科商学会、2013年
ワーキングペーパー Organizational Control, Identity Orientation, and Goal Achievement: an Empirical Analysis Using Data from Japanese Full-Time Workers、Yunjeong KIM & Hiroshi OTSUKI、ワーキングペーパー、第1号、pp.1-25、経営戦略学会、2015年
科研費等学外資金による研究 ヒロセ国際奨学財団、研究助成、研究代表者、研究課題名:従業員のアイデンティティ志向と組織コントロールに関する実証研究、2015-2017年度
日本学術振興会、科学研究費助成、若手研究(B)、研究代表者、研究課題名:組織コントロールの影響過程におけるアイデンティティ志向の媒介効果、2017-2019年度
ヒロセ国際奨学財団、研究助成、研究代表者、研究課題名:職場におけるアイデンティフィケーションの多様性に関する研究−その影響要因と結果要因の解明−、2018-2019年度

経営学部教員一覧へ