北海道博物館特別展関連セミナーEvent

7/22Mon.

北海道博物館特別展関連セミナー 終了しました

テーマ 『アイヌ語地名と北海道 ―地名をとおして北海道を見つめ直す―』
開催趣旨  本学は道と包括連携協定を締結していますが、本年、北海道博物館では特別展『アイヌ語地名と北海道 ―地名をとおして北海道を見つめ直す―』を開催することから、協定に基づく取り組みとしてこの特別展の魅力について広く周知を図り、市民や学生の興味・関心を掘り起こすことを目的として、札幌中心部に近い本学を会場に同博物館学芸員によるセミナーを開催します。

講師:小川正人氏
(北海道博物館学芸副館長兼アイヌ民族文化研究センター長)

◇講師プロフィール◇
1963年京都府生まれ
北海道立アイヌ民族文化研究センターをへて北海道博物館に勤務
専門は近代アイヌ教育史
日時 2019年7月22日(月)
講演   14:30~15:30(開場 14:10)
質疑応答 15:30~15:40
内容 北海道博物館における特別展「アイヌ語地名と北海道」の開催を機に、「地名をとおして北海道を見つめ直す」というこの特別展の開催の目的・趣旨ならびに展示会の概要について紹介します。
会場 北海学園大学豊平キャンパス42番教室(3号館4階)
(札幌市営地下鉄東豊線「学園前」3番出口直結)
対象 学生・教職員、市民
参加費 無料
申し込み 不要
主催 北海学園大学 地域連携推進機構
共催 北海道博物館
後援 専門図書館協議会北海道地区連絡会

詳細はこちら

イベントの一覧へ