北海学園大学クールセミナー「キャラクターコンテンツと著作権」を開催しますEvent

9/7Sat.

北海学園大学クールセミナー「キャラクターコンテンツと著作権」を開催します 終了しました

一大産業であり、かつ「日本」の多様なイメージを世界に増幅し続けるアニメ、ゲーム、漫画、そしてVOCALOIDの派生キャラクターの世界。作品そのものだけではなく、作品に登場するキャラクターやその声、使用される音楽などのコンテンツも人気の的になっています。 こうしたコンテンツビジネスや知的財産権の考え方について理解を深めるのが、今回のセミナーの主なテーマです。このようなテーマ設定のものと、北海学園大学法学部・法学研究科・法務研究科は、北海学園大学クールセミナー実行委員会を組織し、札幌弁護士会の共催と札幌市の後援を得て、本セミナーを開催します。 企業法務に関わる実務家や専門家はもとより、知的財産戦略や、知的財産法務に関心のある幅広い層の方々に「知的財産権」の面白さや奥深さを本セミナーを通じてお伝えします。

テーマ キャラクターコンテンツと著作権
日時 9月7日(土)13:00~17:30
プログラム 開催挨拶 安酸敏眞(北海学園大学学長)
趣旨説明 松久三四彦(北海学園大学大学院法務研究科長)
基調講演1 伊藤博之(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役)
基調講演2 中島清文(株式会社スタジオジブリ 代表取締役社長)
基調講演3 西方大輔(株式会社スタジオジブリ 総務部 部長)・安藤誠悟(弁護士/弁理士)淺野高宏(北海学園大学法学部教授/弁護士)
全体パネルディスカッション
対象 一般の方
会場 北海学園大学豊平キャンパス 7号館2階D20番教室
受講料 資料代1,000円(当日お支払いください)
定員 200名(先着順、定員に達し次第締め切らせていただきます)
申込み 専用の申込みフォーム(https://ws.formzu.net/dist/s14401060/)からお申し込みください。
※2019年8月31日(土)までにお申し込みください。なお、先着順として定員(200名)に達し次第締切となります。予めご了承ください。
主催 北海学園大学クールセミナー実行委員会(北海学園大学法学部・法学研究科・法務研究科) (共催:札幌弁護士会、後援:札幌市)
お問い合わせ 北海学園大学法学部 lawseminar○hgu.jp
※○を@に変えてお送りください。
TEL:(代)011-841-1161

イベントの一覧へ