2010~2019年開発論集Journal of Development Policy Studies
2010-2019

2010~2019年開発論集(第85号-第103号)総索引

第102号 2018(平成30)年9月

<総合研究>
「地域資源開発の総合的研究―北海道の産業遺産,北海道の歴史遺産,北海道の文化遺産, 北海道の自然遺産からの接近と再構築―」
<論説>
新ひだか町における地域経済の現状把握と産業遺産としての二十間道路に関する論点整理 福沢 康弘 1
<研究ノート>
北海道における産業の拡大に関する覚書
―ペリー来航による幕政の変化を中心に―
黒田 重雄 17
「北海道における発展方向の創出に関する基礎的研究」
<論説>
山間地域の経済基盤と地域内経済循環―北海道・西興部村を事例として― 高原 一隆 35
北海道における中小企業家同友会の教育(8) 竹田 正直 59
<論説>
北海道におけるベトナム人技能実習生の日本語学習意識と学習環境
―多文化共生の視点から考察―
中川 かず子・神谷順子 79
ワイマール期プロイセン州における地方財政調整の展開
―ベルリン革新自治体と相対的保証制度―
横山 純一 99
日本自動車産業と総力戦体制の形成(二) 大場四千男 123
東日本大震災復興と公的職業訓練(3)―認定職業訓練を中心に― 木村 保茂 155
「対応理論」再考―教育制度改革への基礎理論(3)― 鈴木 敏正 179
<資料>
憲法改正草案から家族と子ども・女性の人権を考える
女性プラザ祭 2017 トークセッション報告
中囿 桐代・山崎 菊乃
清末 愛砂・岡田久美子
高島 裕美
217
戦後日本の高等教育にかんする参考資料(1)
―1945(昭和20)年8月~1991(平成3)年3月―
木村 和範・鈴木 寿雄 233

第90号 2012(平成24)年9月

<論説>
市民行政の可能性 森   啓 1
北海道における中小企業家同友会の教育 竹田 正直 21
国際開発援助の反省的見直しと開発教育の課題
-貧困・社会的排除問題と地球的環境問題の同時的解決のために-
鈴木 敏正 41
自動車中古部品産業の地域的集積に関する考察
-シャルジャ首長国を事例として-
浅妻 裕・岡本 勝規 69
北海道稲作の現段階
―北海道米の技術開発・ゆめぴりかへの道(5)―
太田原 高昭 85
<研究ノート>
バス運転者の労働と健康
-勤務中に亡くなった乗合バス運転者の労災認定をめぐって-
川村 雅則 97
札幌市域の開拓に貢献した企業家に関する覚え書き
-札幌市厚別区は8名の企業家たちの開墾によって始まった-
黒田 重雄 115
<資料>
大場四千男編著「北海道炭鉱汽船(株)真谷地炭鉱に於ける
科学的管理法の形成と軌跡」北海道炭鉱汽船㈱百年史編纂(六)
大場 四千男 141
大場四千男編著「北海道炭鉱汽船(株)真谷地炭鉱に於ける
科学的管理法の形成と軌跡」北海道炭鉱汽船㈱百年史編纂(七)
大場 四千男 187

第89号 2012(平成24)年3月

<総合研究>
夕張市の自治体経営効率と住民サービスの変化 鈴木 聡士 1
北海道内の小都市における地域発展計画の分析(3)
―石狩市を事例として―
竹田 正直 11
<論説>
福島第一原発事故と日本のエネルギー政策の論点
―電気事業における原子力発電の位置づけをめぐって―
小坂 直人 35
「限界集落」論と北海道の農村社会 佐藤 信 65
国際化農政期の北海道稲作
―北海道米の技術開発・ゆめぴりかへの道(4) ―
太田原 高昭 77
「学院統廃合」反対運動と民間教育訓練機関の活用
― 北海道の公共職業訓練を中心に―
木村 保茂 87
<研究ノート>
「縮小社会」における地域社会の持続可能な発展に関する一考察(その2)
~「北海道公民館史」を手がかりに~
内田 和浩 115
<資料>
加藤幸信「北炭真谷地炭鉱の友子制度と軌跡」
北海道炭鉱汽船(株)百年史編纂(五)
大場 四千男 141

第88号 2011(平成23)年9月

<総合研究>
市民政治の可能性 森 啓 1
第3セクターのマネジメントに関するサーベイ型研究 菅原 浩信 17
わが国の公共職業訓練の新たな展開
―基金訓練,ジョブ・カード制度,「義務付け・枠付け」の見直し―
木村 保茂 39
<論説>
外国人技能実習における効果的技能実習方式の提案
―北海道農業の実態に即して―
北倉 公彦
孔 麗
白崎 弘泰
77
総合農政下の北海道稲作
―北海道米の技術開発・ゆめぴりかへの道(3)―
太田原 高昭 113
札幌の偉人・上島 正に関する一考察
―なぜ,上諏訪(長野県)の武家の嫡男が札幌を開拓する企業家となったのか―
黒田 重雄 125
<資料>
笠島一「北炭労働運動百年史の栄光と悲惨」
北海道炭鉱汽船㈱百年史編纂(三)
大場 四千男 167
笠島一「北炭労働運動百年史の栄光と悲惨」
北海道炭鉱汽船㈱百年史編纂(四)
大場 四千男 221

第87号 2011(平成23)年3月

<総合研究>
「分権型社会における地域自立のための政策に関する総合研究」(Ⅳ)
自治体議会の改革と自治基本条例 森 啓 1
中核企業の国際事業展開に引導される地域産業政策 ―内発的発展過程論― 越後 修 9
北海道内の小都市における地域発展計画の分析(2)―石狩市を事例として― 竹田 正直 79
<論説>
フィンランドにおける2010年の国庫支出金改革と自治体財政の状況 横山 純一 95
北海道における貨物の移出入と鉄道貨物輸送に関する考察 上浦 正樹 121
東方政教の典礼とイコン―日本正教会の源流― 桑原 俊一 129
農基法農政期の北海道稲作―北海道米の技術開発・ゆめぴりかへの道(2)― 太田原 高昭 151
日本を起点とする中古車再輸出システムに関する実態調査 福田 友子
浅妻 裕
163
<研究ノート>
「縮小社会」における地域社会の持続可能な発展に関する一考察(その1)
~「北海道公民館史」を手がかりに~
内田 和浩 199
<資料>
北野潔「北海道炭鉱汽船(株)夕張鉱業所の発達と夕張新鉱ガス爆発」
北海道炭鉱汽船(株)百年史編纂(一)
大場 四千男 227
吉田文男「北海道炭鉱汽船(株)の技術係員と経営構造」
北海道炭鉱汽船(株)百年史編纂(二)
大場 四千男 273

第86号 2010(平成22)年9月

<総合研究>
「分権型社会における地域自立のための政策に関する総合研究」(Ⅲ)
地方行財政規律システムと区域政策
―市町村合併政策にみる自治制度官庁と「総合化」―
木寺 元 1
北海道内の小都市における地域発展計画の分析
―石狩市を事例として―
竹田 正直 33
北海道と北陸地方との比較―資料から見た北陸から学ぶもの― 黒田 重雄 55
<論説>
北海道余市町における果樹栽培の現状と地域特性 寺田 稔 77
農業基本法制定前夜の北海道稲作
―道産米の技術開発・「ゆめぴりか」への道①―
太田原 高昭 87
北海道における商の不活発化に関する一考察 黒田 重雄 97

第85号 2010(平成22)年3月

<総合研究>
「分権型社会における地域自立のための政策に関する総合研究」(Ⅱ)
道州制特別区域法制定後の道州制特別区域 佐藤 克廣 1
自治的道州制構想の新たな動向と民主党主導政権下での可能性 山本 佐門 15
Japanese Business in the BOP Market:Sources,High Potential and Some Issues 菅原 秀幸 25
公共職業訓練の今日的特徴と課題―― 北海道を中心に―― 木村 保茂 47
地方分権の進展と乗合バス事業のあり方に関する予備的考察 浅妻 裕 83
<論説>
フィンランドにおける高齢者福祉の変化(1990-2006)
―― 1990年代前半の不況以後の高齢者介護サービスと福祉民営化,地域格差問題を中心に
横山 純一 115
企業誘致型地域経済振興策の勘所―― 九州・東北地方における自動車産業育成策の課題―― 越後 修 143
日本正教会と北海道―― 前史から函館のニコライへ―― 桑原 俊一 197
第3セクター鉄道のマネジメントに関する事例研究 菅原 浩信 213