法務研究科教員プロフィールFaculty Members Profile of Lawschool

法務研究科 法務専攻

岡田 信弘(オカダ ノブヒロ)教授OKADA Nobuhiro

主要
担当
科目

学士課程
公法応用Ⅰ
博士(後期)課程
憲法特殊研究Ⅰ
専門職学位課程
憲法Ⅰ
最終学歴 北海道大学大学院法学研究科公法専攻博士後期課程単位取得退学
取得学位 法学士(北海道大学)
法学修士(北海道大学)
所属学会 日本公法学会
日本選挙学会
全国憲法研究会
憲法理論研究会
日仏法学会
日本財政法学会
国際憲法学会
専門分野 憲法
研究
テーマ
選挙制度・議会制度・内閣制度

研究活動

研究業績
(10点以内)
著書 『事例から学ぶ日本国憲法』(放送大学教育振興会・2013年)
著書 『憲法のエチュード〔第3版〕』(共編著)(八千代出版・2012年)
著書 『憲法の基底と憲法論 高見勝利先生古稀記念』(共編著)(信山社・2015年)
著書 『二院制の比較研究:英・仏・独・伊と日本の二院制』(共編著)(日本評論社・2014年)
著書 『日本国憲法解釈の再検討』(共編著)(有斐閣・2004年)
著書 「日本国憲法における統治形態と民意」国分典子ほか編『日韓憲法学の対話1:総論・統治機構』(尚学社・2012年)
学術論文 「議院内閣制と政官関係ー「政官関係論不在の憲法学」克服の一つの試み」憲法問題22号(2011年)
学術論文 「二院制研究の今日的課題」憲法理論研究会編『政治変動と憲法理論』(敬文堂・2011年)
学術論文 「代表民主制の構造」ジュリスト増刊『憲法の争点(新・法律学の争点シリーズ3)』(有斐閣・2008年)
学術論文 「統治構造論の再検討」公法研究67号(2005年)
科研費等学外資金による研究 基盤研究(B)「議会運営における時間」に関する比較研究(課題番号:17H02453)2017~2019
基盤研究(A)二院制に関する動態論と規範論の交差的研究(課題番号:25245005)2013~2016
基盤研究(A)二院制の比較立法過程論的研究(課題番号:21243003)2009~2013
公的社会活動 司法試験(第二次試験)考査委員(2001~2010)
北海道情報公開審査会委員(1998~2004)
北海道個人情報保護審査会委員(1998~2004)

法務研究科教員一覧へ