法務研究科教員プロフィールFaculty Members Profile of Lawschool

法務研究科 法務専攻

稗貫 俊文(ヒエヌキ トシフミ)教授HIENUKI Toshifumi

主要
担当
科目

専門職学位課程
経済法
最終学歴 北海道大学大学院法学研究科経済法専攻博士課程 退学
取得学位 法学士(北海道大学)
法学修士(北海道大学)
法学博士(北海道大学)
所属学会 日本経済法学会・理事
日本国際経済法学会・会員
日本工業所権学会・会員
アジア競争協会(ACA)・副会長
専門分野 経済法、知的財産法
研究
テーマ
独禁法と知的財産、東アジア経済法

研究活動

研究業績
(10点以内)
著書 『知的財産権と独占禁止法』有斐閣 1994年
著書 『市場・知的財産・競争法』有斐閣 2007年
著書 『競争法の東アジア共同市場』日本評論社 2008年
著書 「『特許権の密林』と独占者の自由」(共著)『新世代知的財産法政策学の創成』(有斐閣)2008年
学術論文 「私的独占の総括的検討」『日本経済法学会年報』28号 2007年
学術論文 「東アジア競争法における公正競争と自由競争の均衡」『國際経済法講座Ⅰ』2013年
学術論文 「独占禁止法21条と特許ライセンス契約上の最高数量制限」『競争法の現状と課題』有斐閣、2013年
学術論文 「日本の行政機関における競争文化の欠如」『新世代法政策学研究』17号(2012年7月)
学術論文 「日本の独占禁止法の運用に関する最近の動向について」『北海学園大学学園論集』161号(2014年9月)
その他 「日本音楽著作権協会の排除命令が取り消された事例」『平成24年度重要判例解説』
科研費等学外資金による研究 科学研究費補助金 基盤研究(A) 研究代表者 研究課題名「支配的地位の濫用規制と不公正 取引の規制が切り開く東アジア競争法の新しい地平へ」(平成22年度〜平成25年度)
公的社会活動 平成25年度 科学研究費委員会審査第一分部会と第二部会法学小委員会 委員

法務研究科教員一覧へ