法学部教員プロフィールFaculty Members Profile of Faculty of Law

法学部 政治学科

樽見 弘紀(タルミ ヒロノリ)教授TARUMI Hironori

主要
担当
科目

学士課程
公共政策論
修士課程
公共政策論特論
博士(後期)課程
公共政策論特殊研究
最終学歴 ニューヨーク大学公共経営大学院修士課程修了、立教大学大学院法学研究科政治学専攻博士後期課程単位取得退学
取得学位 学士(経済学)(立教大学)
修士(行政学)(New York University)
所属学会 日本NPO学会(前会長)
日本行政学会
日本公共政策学会
専門分野 市民社会と非営利組織、フィランソロピー
研究
テーマ
公共セクターとしての非営利組織(NPO)と国・自治体の研究

研究活動

研究業績
(10点以内)
著書 (共著)『NPOデータブック』有斐閣1999年
著書 (共訳)バリー・R・ルービン著、鈴木崇弘監訳『アメリカに学ぶ市民が政治を動かす方法』日本評論社2002年
著書 (共著)目加田頼子編『市民の道具箱』岩波書店2002年
著書 (単著)「企業の社会的責任論へのNPO論的アプローチ」松野弘・堀越芳昭・合力知工編『「企業の社会的責任論」の形成と展開』ミネルヴァ書房 2006年
著書 (単著)『公共をめぐる攻防:市民的公共性を考える』公人の友社 2006年
著書 (単著)「非営利セクターとその資金調達」北海学園大学法学部編『変容する世界と法律・政治・文化』(下巻) ぎょうせい 2007年
著書 (共著)小島廣光 平本健太編『戦略的協働の本質:NPO 政府 企業の価値創造』有斐閣 2011年
著書 (単著)「反転授業」の意義と実践:学生が語り出すときを求めて」平岡祥孝・宮地晃輔編著『「それでも大学が必要」と言われるために:実践教育と地方創生への戦略』創生社2016年
公的社会活動 北海道NPOバンク理事
北海道NPOファンド理事
安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄理事

法学部教員一覧へ